2007年 02月 24日 ( 1 )

ちょうどいいのがいいの

b0102193_20245562.jpg


年が明けてから
どうしてもアパートを引越したくなっています。
時間が空くとネット検索に没頭している自分にハッ! イカン、イカン。
実際、早く決めないと なんか落ち着かなくて
自主制作もままならんがね(←あきらかな言い訳)。
やはり内見にいかねば始まらない。
で、やっと今日、見にいく時間ができました!
むむー、
なんというかー、
むにゅむにゅー、
新しくて広すぎて予算オーバー・身に余る物件と
スンゴク 安くて ちょっと悲しげな物件が
いっぱいデシタ。

すべては、金さえあれば。あぁ。

それにしても我が町の不動産屋の店員さんというのは
ホスト風なイケイケ・フゥ〜!契約いれちゃいましょー!!(ドンペリ、ドンペリ♪)
的な方か、
正反対に ヌォ〜っと なんか 今日は、お話したくないのかナ?
的な方か どちらかのような。たまたまですかネ?
最後の店なんて、内見したくてバリバリで入ったのに
「ネットに物件のせてますんで」って、URL書いた紙を渡されて帰されてしまった。
よっぽど、借りなさそうなのか、貧乏臭いのか、私?
で、しゃーないので 帰り道、
地元をグルグルグルグル。
あぁ、あのアパート良さそうだなぁ…。
あ、こっちのコーポ、空きないのかしらぁ?
ふぅむ、ここなら1階でもいいなぁ。
このマンション、高いんだろうなぁ…。
やっぱり、あの予算オーバーだけど広いところにすっかなぁ、
切り詰めて仕事がんばれば…!!!あぁ、でも…

結局、4時間も歩き回ってしまいました。

ジンチョウゲが笑って見ていました。

ボンノーの風、冷たし 土曜の午後。
[PR]
by majapyon | 2007-02-24 20:55 | 日々の泡沫