月見れば…

千々に物こそ哀しけれ我が身ひとつの秋にあらねど。

(秋は僕ひとりのものじゃないけど、
月を見ていると、あれこれ考えちゃってなんだかせつなくなるなぁ)
by 大江千里メガネの方じゃないヒトね

長い秋の夜を彼女に会えなくて一人で過ごす辛さを歌ったらしいです。
昔は、TVゲームやネットもないしねぇ。
1000年前からあまり人って変わらないですね。

今夜の月も綺麗でした!
写真はうまく撮れなかったので
こちらで

b0102193_19122274.gif
【夜想曲】
[PR]
by majapyon | 2008-10-15 19:13
<< グループ展終了 アセアセ >>