衝動買い日記 その2

b0102193_16463321.jpg


早いですね、もう6月から7月になろうとしています。焦るな!私。
もう少しで先々月のことですが
渋谷古書センターで衝動買いした本の話。
またまた一目惚れで、財布と本棚の窮状が頭にチラチラと
フラッシュしながらも
体はもうレジに向かっていました。
どうも私の五体は個々にICが入っているみたい。
よく意見がまとまらず、喧嘩してますからね。
そんな時は主体である私は、仕方ないからゴロッと寝転がって
眺めてるしかない……私が昼寝しているように見えるとき、
そんな時なんですよ!さぼってませんよ!そうですよ!
……ちゃんと締め切り守りますよ

そんなことはさておき、
中の文章はイタリア語でさっぱりわかりませんが
とにかく素敵!買わずにはおれませんでした。

b0102193_16543749.jpg

b0102193_16544995.jpg

b0102193_16554557.jpg

b0102193_16561048.jpg


b0102193_1715957.jpg



b0102193_16574781.jpg

左のヒトはロケット鉛筆?

b0102193_16582613.jpg

!しりあがり寿の地球防衛軍のヒトビトがここに?

b0102193_16592373.jpg

あれ?これと似たのをどこかで見た覚えが……

あ!
b0102193_1745372.jpg

b0102193_1704289.jpg

これだ…この本の話はまたいつか。

Excite翻訳でなんとか調べたところ
題名:andiamo in Africa  アフリカに行こう
Brando Quiliciという写真家と息子さんがアフリカ旅行に
行ったスケッチのようです。
多分、下の写真の暗い目をした男の子かな?
b0102193_1764389.jpg

デザインは、Max Huberでした。

綺麗で美しい写真もたくさん。
ただ、このアフリカの風景が
我々Japanを含む経済大国の暴挙により失われて
もう存在しないのかもと
思うと複雑。
food- mileageを鑑みるに
こうやって歓んで洋書買うのも環境破壊なのだろうか……(SIGH)
せめて船便で運ばれたことを祈る!
[PR]
by majapyon | 2008-06-28 17:18
<< 初めての妊娠・出産 電源とハブと無くなったヒザ痛 >>