キノコ頭と相棒

ずっとしてみたかったキノコ頭にしました。
世間では、「マッシュボブ」とか「バング」とか
おしゃれさんな呼ばれ方ですが
わたしのは、「おかっぱ」。
父兄会とかフツーに参加できそうな感じです。
あぁ、明日の会社での暴言罵倒がこわいっ。
そうだ、切ってないって言い張ろう、そうだ、それが良い。

美容院が早めに終わったので
我慢できず
みなとみらいで「相棒 劇場版」を見てきました。
最近、はまってるんですよぉ〜〜。
感想は、えっと…










TVのが面白い


涙でましたけどネッ。
わりと大味というか…マス向けだからしょうがないのでしょう。
TVシリーズは、地味ながらにじっくり練られた小ネタが
たまらないのです。それにユーモアもあるし、
人間洞察もなかなか複雑なとこついてるの。
例えて言うなら
TVシリーズがジッポの炎の先でチロチロジリジリと「あぁん」なら
劇場版は、ガスレンジでボッとやかんのお湯が沸きましたって感じです。
そういうTV版も、ずっと見逃していて、
急ぎDVDで追っかけている最中です。
こないだ見たシーズン2の最終話はシビれました!
故岸田今日子と津川雅彦が
法務省官僚トップ vs 法務大臣、それぞれ腹に一物ありで
慇懃無礼にだましあいのガチ演技。いやぁ、面白かったぁ。
岸田今日子は恐らくもうだいぶ具合が悪い頃だったのでしょうか、
立ったままの演技では、ずっと小刻みに震えていて
声もしぼり出すような感じ。だけどそれがかえって緊張感アップでした。
そして水谷豊と岸田今日子の場面!
「傷だらけの天使」ファンとしては、もう、もう、もう!(言葉にならない)。
ここで修ちゃん(ショーケン)と、あと岸田森もいればなぁ…。
わりと真面目っぽい役が多かった水谷豊、この杉下右京役は
なかなかマニアックな変人ぶりが随所にでていて
見れば見るほどはまっていきます。

………
映画館をでたらなんと神奈川県警が街を覆い尽くしてました!
橋の上をパトカーがじゃんじゃん走るし、警官はうじゃうじゃ。
検問もやってる。まるで映画の続きみたい!!
「特命係はどこにいるの?(本気で探す私)」
あちこちに私服警官か公安らしきオッサンが立っています。
耳からi-podじゃなさそうなイヤホンぶらさげながら
待ち合わせを演じています。
バレバレじゃん、君たち!右京にしかられるぞ。
「何あったんすか?」と聞きたい衝動をなんとか
おさえて電車に乗りました。うーん、なんだったんだろぉ…。

ゆれる衝動にゆれる みなとみらいの夜景
b0102193_014471.jpg

撮っている私の背後では神奈川県警検問中。


せかせかした街に入り組む港。ここは横浜。
まったりした空気が流れてました。
b0102193_0161887.jpg

数時間後にはパトカーが橋を占拠。

やっぱ、横浜はゆったりするなぁー。

※追伸:アフリカ会議なんちゃらがあって特別警備中だったみたいです。
そいえば仏語しゃべってる黒人の人々にエレベーターで囲まれました。
[PR]
by majapyon | 2008-05-29 00:32 | 日々の泡沫
<< 天狗の食べ物 木って素敵 >>