My フェティシズム

b0102193_10252530.jpg


告白しますが、私、線フェチです。

フェティシズム(英語:Fetishism):人類学・宗教学では呪物崇拝、経済学では物神崇拝と訳される。また、心理学では性的倒錯の一つのあり方で、物品や生き物、人体の一部などに性的に引き寄せられ、性的魅惑を感じるものを言う。〈from Wikipedia〉

はい、その通り。
好きな線を見ると、ドドドドォ〜っと、引き込まれてしまいます。
できればその白と黒の裏側に溶けていきたいくらい…(あぁ、倒錯)。
そのことに気がつかせてくれたのが
15年位前にそごう美術館で見たマティスのデッサン。
線のふくよかさ、艶やかさに生唾ごっくん。
全身をはしる萌芽感覚が今も忘れられません。
決して描かれたのが女性のヌードだからじゃありませんよ。
線、線、線、おぉ線よ!(宝塚風に読んでみてください)

で、駅前の古本屋でこの本を見つけて足掛け3年。
b0102193_10454650.jpg

6千円とチト高くて勇気が出ず
(やはり原画に比べ印刷だと萌え感が落ちるもので…すみません、変態で)。
店に寄る度に売れてないかどうか見守ってきました。

そ、そ、そして、ついに!
25%OFF フッフッ。さらにポイント割引で4千円弱で手にいれちゃいました。
うしししー(ちなみに定価9500円)。

中を少しお見せします:

b0102193_10465549.jpg

b0102193_10471055.jpg

ついでに殿方向けにサービス:
b0102193_10472554.jpg

↑これは裸ですが、線フェチからすると、描かれてるものがどうかより
線がいいかどうかです。
なので
b0102193_10483733.jpg

こういうところにジュル〜です。
(やはり変態でしょうか…)

上野のマティス展でやはりデッサンの前で萌えていたら
隣の御婦人たちが
「まぁ〜こんな下書きみたいのも出しちゃって」と、
話されてて、クワッと啼きそうになりましたよ。
私はマティスは素描が一番好き。
[PR]
by majapyon | 2008-03-30 10:55 | 日々の泡沫
<< オレンジ色のにくい奴 エコバック_猿woman? >>