わたしの考えというもの

よく〜、
「私がいいなと思ったものはいつも流行る!」とか、
「私が入ったらいつもお店が混み出すのよね」とか
考えがちですが、(私だけでしょうか?)
それもまゆつばだなぁ〜と、思います。
なにげなく街で見かけた洋服は
すでにシーズン前からの用意周到な
販売戦略で並んでいるかもしれないし(おおかた)、
誰もいないお店は入るのが勇気がいるし、
くらいなものかも。
それでも、
「私こそは、トレンドリーダー!」ぐらいに思っとった方が
楽しいっちゃぁ、楽しい。

とはいえ、
いろいろな新聞やTVなどに
情報コントロールされ
わたしの考えが誰かに操作されているとしたら!
いや、現実にそうなのかもしれません。

多くのメディアが
報道するチベット暴動。

……暴動?

b0102193_19511579.jpg



こんなデモ行進に発砲し、銃殺し、拘留したのは
政府(しかも勝手にやってきた)です。
なのにTVで流れるのは
建物を蹴飛ばすチベット僧侶たちのビデオ
アナウンサーの口から流れる暴動という言葉。
オリンピックボイコットの是非にすりかえられ、
サーチエンジンにも規制が入っているとか。

私の考えは、だれかのものになっていないかしら。
時には、見ざる聞かざるのがいいかもしれません。
使うのは想像力と
Mind of Love & Peace
[PR]
by majapyon | 2008-03-21 20:01 | 日々の泡沫
<< 布ものに刷る つづき >>