人気ブログランキング |

好きなものはつながっていくのかな

仕事で資料探ししていると、
へぇっ!ってなモノや事に出会うことがあります。

先週はコレ
b0102193_19252129.jpg

ジョルジュ・バルビエ
1920年代に活躍したイラストレーターだそうです。

そういえば丁度、新聞で紹介されてた記事を読んだばかりなことを想い出す。
銀座のHouse of Shiseidoで来月23日まで
企画展をやっているそうです。
良かった、間に合うじゃん。
サンキュー、神様、ナイス リマインド。
これは行けってことだわね。

このイラスト、ポショワールという技法の版画で作られているのだとか。
型紙に色をつけたい部分に穴をあけ、刷毛やスプレーで色をいれていく
ステンシル版画。浮世絵風の色使いが出せるので人気が出たけれど、
あまりに手間がかかるので20年代後半には廃れたらしい。
おぉー、シルクスクリーンの先祖みたいなものですね。
やっぱり孔版画が好きなんだなぁ、私。
by majapyon | 2008-02-24 19:35 | 日々の泡沫
<< 春一番の翌朝に 愛し合ってるかい、きみは。 >>