捨てられないCDs

b0102193_1532378.jpg


せっかく学童バザーに出す荷物を作ったというのに、
朝から雨。それでも出かけようかと
着替えているうち、大雨になってきたので諦めました。

聞かないCDを整理してたら
手元に残った古いCD。
KATYDIDS とNick Heyward。
たぶん、あまり売れなかったと思うんだけど
これが結構好きで捨てられないんだわぁ。
とはいえ、よく聞くかというと全く、ずっとほったらかしだし、
無人島には絶対持ってかない。
よし、i-tunesに取り込んで捨てちゃうか!と、
久々に聴いたらやっぱり この 大物じゃない感が
いいなぁ〜で、また棚にしまい込みました。
どうも、「我は大物なり〜!じゃーん!どでーん!」なものよりも
「…あ、ここにいていいですか?勝手に楽しくやってますんで。」と、
こっそり&小粒なものに
惹かれる癖が音楽にも。。

特にKATYDIDSのガールポップなボーカルは、
軽い気持ちになれていいなぁ
…おっ!?プロデュースがニック・ロウ?!今、知りました。
結構、大物だったの?? …ははは。

そして、今、聴いているのが
Hall & Oats/abandoned luncheonette

こちらも、こっそり立たずんでる感がいいです。
…え?ゴールドディスク受賞してるの?!…はははは。
[PR]
by majapyon | 2007-09-30 15:54 | 日々の泡沫
<< てなわけで to go with >>