人気ブログランキング |

カラーチップス

しばらくグループ展のお知らせをトップに表示させていただきます↓

b0102193_1835238.jpg
DMデザイン by コトリ舎


Silk Screen PAL展 〜シルクスクリーンを楽しむ仲間たち〜
場所:世田谷美術館 区民ギャラリー
会期:2013年12月3日(火)〜8日(日)
開館時間:10:00〜18:00 (初日は13時より、最終日は16時まで)
入場無料

刷師 石田了一先生の教え子、作風・年代も異なる17名による作品展

シルクスクリーンってどんなものだろう?とご興味ある方にはとても面白い作品展になると思います。
師走のお忙しい時期ですが、お時間が許す方はぜひご覧にいらしてください♪


*****---------------------------------------------------------*****

さて、肝心の制作物。
色の計画をたてないまま急いで3色ほど刷ってしまったために
なんだかパッとしない出来上がりに。
慌てて勤務先から
カラーチップをせしめてきて次の色を考える。
b0102193_9524364.jpg

大日本印刷のフランスの伝統色。
まだこの他に日本の伝統色x1、基本x6冊、あったけれど
一冊のカラーチップをもぎるだけで1時間以上かかってしまったので
とりあえずこれだけ。それでもこの量。
勤務先で扱うパンフレット等、最近は速く安く、
多くの情報を伝えることが最優先、
なので特色指定することもほとんど無くなり
カラーチップも倉庫の奥にしまいこまれていました。
でもやっぱりカラーチップ、楽しいよね(^ ^)♪
お高くて手がでないけれどPANTONEの色見本、欲しいなぁ〜053.gif

しかし、いろんな色がありますね。
パッと見では差異がわからないものも。例えばこれとか↓
b0102193_9584898.jpg

光の加減や印刷対象によっては、どっちがどっちかわからなくなりそうだけど
この違いを指定できるのがプロのデザイナーさんなのでしょうね。
尊敬しちゃうなぁ。
ちなみに手前の「Gentiane」は、
フランス語で「りんどう」だそうです(ひとつ頭良くなった)。

グレーをざっとピックアップしただけでもこの種類↓
b0102193_103183.jpg

いっぱいあるなぁ〜。フランス人はグレー好き?
もともと灰色って、たくさんの色が混じって出来ているから当然かしら。
「灰色の人生」は、実は色多き人生なのかもしれません、セラヴィ!006.gif
by majapyon | 2013-11-23 10:08 | silkscreen
<< Lora Lamm ポール・マッカートニーの似顔絵 >>