うたたねと睡眠

先日、久しぶりに
うたたねしてしまいました。
目覚めて、うたたねをずいぶんしていないことに気づきました。

20代の頃は、ほぼ毎晩、うたたね、
お風呂の中でも寝てしまい
夜中に冷たくなった湯船で気がついたり、よくしていました。

一人で暮らすようになり、
せわせわと時間に追いかけられる内、
うたたねする余裕を失っていたかも。
そう思うと、うたたねは
親の庇護下で過ごしていたころの
安らかさの象徴にも感じられます。

うたたねの醍醐味は、
「まだ寝ないぞ…あれをやるんだ…これもやって…寝ちゃいけない、い・け・な・・・Zzzzz」
と、行ってはいけない方向に誘われ堕ちる、どこか曲線的。
ひるがえって
睡眠は、パジャマ着て歯も磨いて目覚ましかけて
「さぁ、ねるぞ!」っと、直線的。
だからか、
うたたねの眠りは、本当に甘美的010.gif
見る夢もたいてい、楽しく幸せな夢が多い気がします。

午前3時過ぎ、うたたねから目覚め、
あわてて歯を磨き寝床に入ると
なぜか寝付けない。さっきの夢の続きが見たいのにぃ〜〜。

うたたねと睡眠、似て非なるものなのか?
また、うたたねする心のゆとりをもちたいものでス。

b0102193_19144269.jpg

[PR]
by majapyon | 2010-10-30 19:15 | 日々の泡沫 | Comments(0)
<< サンデーマンガ 2010 その27 サンデーマンガ 2010 その26 >>