<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ぼろきれ王子

何年も前に古本屋で買って飾ったままだった
理論社刊「日本の児童文学シリーズ全20巻」を
読み始めています。
まずは、
「ぼろきれ王子」飯沢匡著 土方重巳絵

挿絵に強く惹かれました。
b0102193_12174688.jpg


もしかして、これガリ版で制作してるのでは?
っと、思いました。
と、いうのも端々の表現が
ガリ版っぽいんですよね。
b0102193_1218599.jpg

グレー部分が、すべて網掛け(ドット)だったり、
線も良く見ると網点の集合ぽい(そうじゃないのもある)。
ガリ版は、ロウ引きした美濃和紙を
やすり板の上に置いて鉄筆でそのロウを削りとっていく技法。
やすりは、細かい網状になっていますので、
スミ線も、実は網点の集合体。
なので、べったりとせず
シャープで柔らかい印象になります(刷る技術によりますが・・)。
後年になってボールペン原紙というものが出回るのですが
こちらは、ただペン先でロウを削っているだけなので
インクが全部こぼれてしまい、全体にベターっとした印象になるので
この時点で私のガリ版熱は冷めてしまいました。
b0102193_12354424.jpg

見えづらいでしょうけど、このらくだの線は網点で構成されてます。


とはいえ、わざわざガリ版で原稿を作って入稿するかしら?
ググってみると、
土方重巳さんは、NHKのブーフーウー(ある年齢層には!かな?)
三ツ矢サイダー、三和石けんのキャラクターデザインなど
とても有名な方のようです。
土方といえば、「ぶたぶたくんのおかいもの」の土方久功さんと
同じ名字だけど関係あるのかしら?この件は、またいつか。

キャラクターとはまた違うタッチの、この本に寄せられた挿絵の
数々(かなりの点数)も、どれもすべて素晴らしいです。
私の手元にあるのは、1977年発行の古本ですが
現行版もこの挿絵が使われていることを望みます。
b0102193_12352437.jpg

ムワ〜、線が美しい。線フェチにはたまりません(笑)

物語が後回しになりましたが(汗)
とても面白い!
いや〜さすが飯沢匡先生ですね、と言いたくなります。
大人が読んでもワクワク、どうなるのと早く次を読みたくなる。
小学校低学年向けに書かれた文章ですが、
とてもきれいな日本語で、凛としていながら温かい。
子供だからといって、変に甘々な語り口調のお話に
する必要なんて無いのですよね。

最初にのっている「まえがき」の文章も
子供たちに寄り添う素敵な言葉でした。
大人が真摯に子供たちを思って創作しているのが
伝わります。

時代だなぁ、って思ったのは、
ご本人の自宅住所が書かれていること。
そういえば、私の子供の頃はそうでした。
「チョコレート戦争」という本を読んで
作者の大石真先生に感想を送ったところ、
ご本人から直接、御返事をいただいた想い出があります。
今では考えられませんね。
のんびり温かい時代でした。
b0102193_1239383.jpg

[PR]
by majapyon | 2015-01-29 12:48 | 日々の泡沫 | Comments(0)

サンデーマンガ 2015 その2

b0102193_10585967.jpg

とりあえず集まっときますか
[PR]
by majapyon | 2015-01-11 10:58 | サンデーマンガ | Comments(0)

ヒツジのポスター&+

ヒツジの絵本、無いかなぁ〜と、あれからまた本棚を探したのですが
山羊は結構いるのに、ヒツジはあまり見かけません。
ヒツジって絵にしづらいのかしら?なぁ〜んて、思っていたら
あ、いました、いました。
絵本じゃないけど、大御所サヴィニャック↓
b0102193_1212621.jpg

ウール製品の広告ポスター?かな?

あとこんなのも↓
b0102193_1243844.jpg

なんだろ?ウール使ったスプリングベッドの広告??
寝てるとメーメー鳴き声がしてきそうですが037.gif
でもやっぱり可愛いなぁ〜♪

久々にサヴィニャックの画集をめくっていて
個人的には、これが気になりました↓
b0102193_1282514.jpg

・・・わぁ〜ひげはボーボー、頭が・・・
フランス人は、ひげより頭を剃るんでしょうかね(笑)
どちらも男性的な象徴でもありますし。
こんな広告、今の日本じゃ難しいだろうなぁ、
受け入れるメーカーさんがいたらリスペクトしちゃいますけど!

サヴィニャック氏のインタビューによると、
この時代のフランスでは、コンセプトからコピー、作画まで
全部、自分一人で行うことが出来たそうです。
アメリカの広告代理店の仕事では、すべてが分業で
とても仕事しづらかったとか。
日本も昭和30年代くらいまでは、フランス式?
今は、すっかりアメリカ式ですね。
どっちが良いのかは、わからないけれど
言葉と絵とを融合したり、
ある時は、完全に融合させず、その間で何かを伝えたり
という表現方法は、やってみたいジャンルです。
今年は、一人勝手ポスター作りしたいな〜016.gif
[PR]
by majapyon | 2015-01-09 12:18 | 日々の泡沫 | Comments(0)

サンデーマンガ 2015 その1

b0102193_19512134.jpg

空に浮かぶ雲の5個に1個は、ヒツジです
[PR]
by majapyon | 2015-01-04 19:30 | サンデーマンガ | Comments(0)

2015 Happy Newool Year!

b0102193_0332728.jpg


皆様 新年あけましておめでとうございます。
本年はパワーチャージして
創作活動を充実させていきたいと考えています。
ご指導・応援・ご注文、どうぞよろしく御願い致します。

さて、干支にちなんで
羊の載ってる絵本ないかなと
本棚を探してみたところ
一冊出てきました↓

b0102193_039495.jpg

ブタペストの出版社とあるので
おそらく中はハンガリー語?
さっぱり読めません。

b0102193_0384226.jpg

他にも太古の人が畑に種まいてる絵や
工場みたいな絵もあるので
おそらく、織物の歴史みたいなことかなぁ?
どなたかハンガリー語の出来る方いらっしゃいましたら
翻訳御願いしたいです040.gif

絵本といっても、教育本のようですが
どのページもこんなイラストがいっぱい使われていて
とっても可愛い!ハンガリーうらやましい!!
奥付がまたえらく可愛いです↓
b0102193_043610.jpg

なんか、謎の日本語書いてあるし。
ちなみに左上の言葉は
「どこかるどこまをおとよんだら」・・・
ハンガリーに伝わる呪文でしょうか037.gif
ブタペストに行った際には、この言葉を口ずさんでみましょうか。

あとは、例によって宣伝↓
b0102193_0495528.jpg

羊の皮をかぶった
デヴィッド・ボウイ
1月5日生まれだそうです。1月8日でした。重ね重ねごめんなさい!
似てなくてごめんなさい・・・


てな感じの新年スタートです。本年もどうぞよろしく。
皆さんにとって素敵な1年となりますように058.gif
[PR]
by majapyon | 2015-01-01 00:54 | 日々の泡沫 | Comments(0)