マックス フーバー展

b0102193_2002830.jpg


青山のGellery5610にて

マックス・フーバー 「Jazz time+」展開催中

現在、銀座gggでもフーバー氏の展示があるようですが
両方行かれたKさんによると
手描きのエスキースや、
氏がおそらく個人の楽しみで作った?ジャズLP作品
などあり
こちらの青山の展示の方が充実しているとのこと。
作品集も安いソフトカバー(伊語版、6000円なり)を
販売してくれてる。
購入したらスイスにあるMax Hoober Museumの
ビニール袋にいれてくれました。

ものすごいジャズ好きだったらしく、
その手作りコラージュLPジャケット、
どれも幾何学模様と抑えた色数を使った
シンプル&ストイックなデザインだけど
微妙に大きさが違ったり
歪んで並べてあったり
音楽とリズムが聴こえてきそう。
絶対、LPかけながら、ハミングして作ってたね。

このビル自体が河野鷹思の持ち物で
5階には葵・フーバーの日本の住居もあるんだとか。
ギャラリーを出た小さい前庭に
いくつかのオブジェ。
河野氏の魚の立体像が可愛かった。
会社からすぐ近くにある建物で
前から何やらやってるな…と思ってはいたけれど
こんな良い空間があるとは。
現在、一部屋空いてるとかで
社長、思い切って引っ越しませんか〜〜??

…って、現況、多分、無理なので
さぼりにこようっと071.gif
[PR]
by majapyon | 2009-06-06 20:13 | Comments(0)
<< あ〜りがと〜 これも買いました >>